FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

デジタル家電 | ライフ | EDIT

おまかせオート時は強制発光出来ないのでこれで対処しよう!

SONY(ソニー)のDSC-HX5Vを使っていて気になった点がこれだ!
通常はおまかせオートでほとんど撮っているのだが
このモードの時のフラッシュ設定は「オート」「発行禁止」しか選べない!
この時に被写体が少し暗くてフラッシュを点けたいと思っていても
この機種は感度がいいからオートにしているとフラッシュが出ない。
すると思った感じの明るさになっていない時が多い。
昔の機種ならこの辺りには強制発光というモードがあるのだが
DSC-HX5Vのおまかせオートの場合これがない。
これも時代なのか!
そしてオートでは強制発光出来ないので他の手法を考えてみた。
その対処法がこちらである!

こんな時のメーカーがお勧めしている機能がこれだ!

おまかせオート撮影の設定の時に
メニューを押すと「おまかせシーン認識」というのがある。
それのモードを「アドバンス」にする。
そうすると「逆光モード」「夜景モード」で認識している時に
フラッシュなしとフラッシュありの2枚を瞬時に撮っておいてくれる。
それをあとから好きな方を選べばいいと言う機能だ。
結構便利なのだがこれが微妙な明るさの時は
モードが逆光や夜景モードにならない。
結果アドバンスモードの2枚撮りが機能しない。
難しい所である!

そこでそんな時はこちらの設定がお勧めとなってくる!

まずはモードを「おまかせオート撮影」から「プログラムオート撮影」に変更!
「P」って書いてあるモードですね。
そうするとフラッシュの所を触ると
「強制発光」「スローシンクロ」が追加されています。
これで中途半端に暗い時は強制発光が出来るようになります。
それでここは一部マニュアル設定しておかないといけないので
メニューを押して
「ISO AUTO」を選んでますはオートにしておきましょう!
そして
「WB AUTO」を選んでオートにしておきましょう!
そして「フォーカス」「測光モード」は共にオートにしておくのがいいでしょう!
これでセッティングはひと昔前のオートって感じで使えます。

ちょっと癖があると言えばそうなのですが
一応これで強制発光して撮影する事が可能になる。
この点は好き嫌いが出るかもしれないが
それでも設定すればきちんと撮影出来ると言う事で良しとしてあげましょう!

お勧めデジカメ、ソニーのDSC-HX5Vのおすすめ情報の記事はこちら!
「DSC-HX5V!インプレッション・レビュー!!」

| デジタルカメラ | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/237-bb3c51bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT