FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

デジタル家電 | ライフ | EDIT

BDZ-AT900!ビデオカメラの取り込み方!!

それでは次はSONY(ソニー)BDZ-AT900にハンディカムで撮影した映像を
取り込んでみます。
ハンディカムは愛機SONY(ソニー)のHDR-CX520Vです。

(ハンディカムの詳細はこちらをどうぞ!)
「HDR-CX520V!インプレッション・レビュー!!」

278
まずはハンディカムとブルーレイレコーダーを繋げると
「カメラ取り込み」のライトが点灯します。
この時このボタンを押すと自動でカメラ内の映像を
HDD(ハードディスク)に取り込んでくれます。

279
取り込みが始まるとこんな画面になります。
インジケーターが出て何%進行しているかが確認出来ます。
取り込み設定などは特に何もしないで自動で設定されます。
自分の場合はビデオカメラが16Mbpsのビットレートなので
録画モード(XR 高画質)の画質のまま高速で取りこまれました。
この辺りはとりあえず最高画質で取り込んでくれるようですね。

280
こちらは「カメラ取り込み」を使わないで
マニュアルで取り込む方法です。
リモコンの「ホーム」からこの画面を呼び出し
ビデオの「AVCHDダビング」を選択します。

281
前回の続き分を取り込む時は
「続きから」「先頭から」という
この選択画面が出てきます。
このコメント画面はマニュアルの時だけ出ました。
「カメラ取り込み」からした時は
これも自動で実行していってしまうみたいで表示されなかったですね!

282
取り込みが終わるとこんな感じになります。
パソコンで編集されてる人は分かるかなと思うのですが
撮影のファイル(チャプター)ごとに
ちゃんと別れて取り込まれていました。
最近のはほとんど自動でしてくれるって感じですね。
便利になりました!
あと1タイトルに80個以上のチャプターがある時は
取り込む時自動でタイトル分割してくれました。

それでは次はチャプターの編集辺りをしてみたいと思います。

お勧めブルーレイレコーダー、ソニーのBDZ-AT900のおすすめ情報の記事はこちら!
「BDZ-AT900 !インプレッション・レビュー!!」

| ブルーレイレコーダー | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/253-b44daea7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT