FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

オデッセイのカヤバショックお勧めセッティング情報とレビュー!

「オデッセイ!ショックの慣らし運転完了報告とプレビュー!!」
からの続き!

KYB super special for streetを装着している
愛車の初期型ホンダオデッセイ4WD RA2
本日いいフィーリングで走れるセッティングが出来たのでちょっと書いてみました!

このカヤバのsuper special for streetは減衰圧が調整できるタイプで
主に足回りは硬いのが好きなのでいつもレベル4で設定して走っております。
でも前から思っていたのですがコーナーに入っていくと
どうもアンダーが強いようでちょっとコーナーを攻めていても
外に外にとボディーをもって行かれるなと感じていました。
シビックみたいに軽量なボディなら結構そういった特性の方がいいのだが
オデッセイみたいな重量の重いミニバンでは
このセッティングではちょっとコーナーでは走りづらい!
たぶんリア側が硬いんだろうなっていつも思っていたんですが
メーカーの味付けもあるだろうから今までそのままで走っていました。
しかし今回どうしてもしっくり行かないので
一度自分の好みにショックの減衰圧を触ってみました。
まずは試しにフロント側レベル3、
リヤ側レベル2辺りで走ってみました。
まずは直線では少しフワフワ感がありますね。
これは前後のバランスを変えているからなのか?
それとも減衰圧の強度の違いなのか?
この辺りは分かりにくいですがとにかくちょっとフワフワしますね。
そんな状態でコーナーに入っていってみます。
少しボディーがねじれる感じを受けながら
オデッセイはかなりタイトにインに向かって切れ込んでいきます。
なんと言いましょうか?
「オン・ザ・レール」って感じです。
前に比べるとアンダー感が消えましたね。
スポーツカーっぽい車で走るんでしたら
ちょっとアンダー気味でタイヤがズルズルっと滑らして調整するのですけど
オデッセイでそれを求めるとちょっと怖いので
今回みたいに普通に切れ込んで曲がっていってくれる方が走りやすいです。
ちょっと安定感がないところはありますけど
まずはいい感じではないかなと思います。
では、お次はもう少し煮詰めていきますね!

フロントは最高強度のレベル4に!
リア側はレベル3に設定しました。
それで直線はかなり安定して走れるようになりました。
前後の強度バランスの違いはだいぶなくなってきた感じがします。
やはり足はがっちりと締めておいたほうがいい感じですね。
それではそのままコーナーに突入です!
先程と比べてまずはロール感がかなりなくなりました。
なのでインに切れ込んでいく感じは少し下がったかなっていうのが印象ですね。
そしてフロント側にかなり剛性感を感じます。
ハンドルに伝わる感触がそれを私に感じさせてくれますので!
そしてアンダーと言うよりはやはりオーバー気味なハンドリングですか、
かなり安定してコーナーを抜けていくことが出来ます。
では次はもう少し進入速度を上げていってみますね。

速度を上げることによってリア側を弱めている分ロールが発生してきますね。
しかしこの適度なロール感によって
4輪がしっかりと地面に接しているような感じが致します。
そしてコーナーの立ち上がりにかけてアクセルを踏んでいっても
ボディーの重さをうまく4輪に分散させてくれているのでしょうか?
かなり安定してコーナーを立ち上がることが出来ました。

次はちょっとオーバー気味にコーナーに侵入してみます。
ハンドルを少しクイックに切ってみます。
内輪の後タイヤから軽く荷重が抜けて少し浮いたかも!
でも車はクイックに向きをイン側に向けていきましたね。
その時でも車体はロールはするけれども足回りはしっかりと踏ん張ってくれていて
最終的にはそのままコーナーを抜けるまで持ちこたえてくれました。
ずんぐりむっくりなオデッセイでコーナーを走る時は
こっちの方が向いていると言うか楽しいですね!

今回の印象をまとめてみますと
カヤバのこのショックは前後同じ減衰圧にするとアンダー気味になる。
なので少しリア側を弱めてロール感を出してアンダーを消す。
普段乗りではちょっとゴツゴツ感のある乗り味になるかもしれないが
お勧めはフロント側4、リア側3がこの初期型オデッセイには向いていると思う。
でもローダウンしている人にはこのロール感が出にくいかもしれないので
このセッティングはノーマル車高のデーターとして見ていて下さいね!
これでさらにグッドハンドリングなマシンになったかなと思う本日でした!

続きはこちら!
 「オデッセイのカヤバショック!装着3年半後の状況報告!!」

今回のKYB super special for street
他のレビュー記事はこちらにまとめてます!
「ショック情報」

碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂を走ってきた記事はこちら!
動画などもアップしてますのでどうぞ!
カテゴリ 「オデッセイ北関東峠巡り」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ14万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| ショック&足回り情報 | 03:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: そういう事でしたか(´ . .̫ . `)

琥珀様へ
私も昔はよくチューニングショップなるものに出向いては
メカニックの人と色々と話をしては車を触っていましたね。
今思うと懐かしい思い出です。
それではこれからもオデッセイで楽しんで行きましょう。
コメントいつもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

| 検索は「グーグル」で | 2013/01/07 17:39 | URL |

そういう事でしたか(´ . .̫ . `)

こんばんは。
早速の返信恐縮です。
自分も波乗りやスノボに行く為に購入しました。(ここ数年は行けていませんが(泣)
ホイールを初めて購入しに行った際にショップの店長にそそのかされて(笑)ついでにショックとサスのセットを購入しました。
タナベのワゴンサスです。
下げると言っても3センチ程度なんで普通車と同じ位の車高との事なんで購入しました。
実際にチェーンを巻く事が数回(殆どはスタッドレスの力で強引に行ってました(笑)ありましたけどそんなに辛くはなかったですよ。
今は車高も勝手に(へたりですが)下がってエエ感じです。
最近はネットで安い修理前提のエアロとかを購入してDIYして楽しんでます。
(途中で心が折れてリアだけ塗装せずに取り付けてます(ははは……。)
お互いぼちぼち楽しんでいきましょう。
(しかし、スマホは打ち辛いです.°(ಗдಗ。)°.)


| 琥珀です。 | 2013/01/07 01:20 | URL |

Re: 質問です。

琥珀様へ

こちらこそ明けましておめでとうございます。
ご質問の車高を下げない件ですが
それはオデッセイを主にスキーに行くために良く乗っていた名残かもしれませんね。
スキーに行く時ですが車高を下げていると
まずはホイールスペースがなくなるので
チェーンを巻く時に手が入りにくくてすごく苦労をします。
また雪道の轍に車底スペースがないと
最悪走行時に雪に乗ってしまって走行不能にもなってしまいます。
これらのアクシデントに合わないようにを心掛けた結果が
「車高は下げない!」ということでした。
そして今ではすっかりこの乗り心地に慣れてしまったというのが現状と言う感じです。
行きつく所はさりげなくノーマルって感じでしょうか!
トータルバランスの取れた乗りやすいオデッセイとなりました。
そしてあらゆるシーンで強いオデッセイになりました。
「そんな自分だけの1台を乗る喜び!」
これが長年愛車を乗り続ける醍醐味なのかもしれませんね。
それでは琥珀様もマイオデッセイ大切にお乗り下さい。
またこれからもよろしくお願い致します。

| 検索は「グーグル」で | 2013/01/07 00:25 | URL |

質問です。

明けましておめでとうございます。
で、お聞きしたいことがあります。
車高を下げてらっしゃらないとのことですが何か理由があるんでしょうか。
せっかく車高調付いてるのに勿体無いとおもいまして………。

| 琥珀です。 | 2013/01/06 20:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/255-4545acd2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT