FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

情報・裏技 | 携帯電話・PHS | EDIT

お勧めFOMA F-09C!ここが最強かもインプレッションレビュー!!

私の愛機 docomo PRIME series F-09A が
最近ハードに使い過ぎているせいかちょっとご機嫌斜めな状態である!
なので最悪買い替えも視野に入れて少し新機種の調査をしていた。
それで候補に挙がっていたのが
この前出ました2011年夏モデル docomo PRIME series F-09C です。

(こちらが製品紹介ドコモホームページです。 docomo PRIME series F-09C )

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

それで実際に比較などもしてみたかったので
大阪市内のあちらこちらのドコモショップや量販店等に行った時
色々と探してみていたのですが
このF-09Cの機種ってモック品は置いていても
実機(今はホットモックとか温モックって言うのでしょうか?)を
店頭で並べている所ってないんですね。
それで店頭の人に色々と聞いてみた所
現在はドコモの方からこのFOMAの実機と言うのが
配布されて来ないみたいなことも言われていましたね。
時代はスマートフォンと言う事なのでしょうか!
ほんと大阪でこの機種を見つけることが私では出来ませんでした。

それで探しあぐねていたので最後にドコモのサポートセンターである
インフォメーションセンターの151に電話して聞いてみました。
そして今までの経緯をサポートの女の子に話した所
とりあえずある所がないか探してみますと言ってくれた。
それで半日位して
「一件F-09Cの実機を見れる所を確認出来ました。」と連絡をくれた。
どうやら片っ端から大阪のドコモショップに確認を取ってくれたようである。
それで今1件だけ在庫があるドコモショップが運良くあったようでした。
ほんとこのサポートの女の子の努力には感謝である。
それで見つけてきてくれた今回のそのドコモショップと言うのは
「心斎橋北店」の方であった。
それでいつ無くなるか分からなかったので至急行ってみる事にしました。

行ってみると確かに電源の入ったF-09Cが目の前にありました。
やはり実機はモックと違って存在感がありますね。
触るのに躊躇してしまうくらい光沢感があり
そしてヘアラインのボディーが輝いていました。
それでちょっと恐る恐る画面にタッチしてみると
保護シートがあるにも関わらず軽やかな反応を見せましたね。
どちらかと言うとスマートフォンと似たフィーリングと言った感じでしょうか?
なかなかいい感じです。
それでどちらかと言うとFユーザーな私!
初めて触る機種ではあるのですが
直感的に操作することが出来ました。
この辺りも使い方が今使っているF-09Aと似ているからでしょうか。
とても安心感を覚えれました。
今回はメニューの配置などを簡単に確認する程度でしたので
見えない新機種の機能があるのでしょうが
それはまたのお楽しみにと言う事で一番知りたい機能の確認を急ぎました。

今回一番確認したかった機能は
Wi-Fi機能の部分のクライアントモードの部分ですね。
どちらかと言えば今使っているF-09Aで十分満足している私!
しかしF-09Aに出来ればあって欲しいと思った機能が
スマートフォンには普通に付いている「クライアントモード」
ネットワークに固定して接続させる機能である。
ちょっと「・・・?」と言う感じかもと思われるかもしれないのですが
私はこの機能が一番携帯で欲しいと思った機能でした。
パソコンとかで無線LANのネットワークにWiFi接続する時は
セキュリティキーを合わせれば接続出来るのですが
このFOMAにも同じような使い方が出来る機能があって
それがクライアントモード接続と言った感じになる。
スマートフォンだと同じようにパソコンライクな感じで接続できるみたいなのだが
FOMAの場合はちょっと違っている。
FOMAの場合は基本的にはFOMA回線でのネット接続と
無線LANのネット接続の2種類があって
設定する時デュアルモードという設定で
この2つのどちらかに繋がるような設定をする。
この時問題になるのが無線LANのネット回線に繋がっている時は
パソコンと同じでネット接続に料金は発生しない。
いわゆる自宅とかのネット回線にFOMAを引っ掛けて使うと言った感じだからだ。
しかし無線接続なので途切れたりもする。
その時FOMAのデュアル接続設定は
再度この途切れた無線LANのネット回線への接続を試みるのではなく
もう1つのFOMA回線の方に接続しようとする。
それでこの接続を自動でしてしまうのがデュアルモード接続であり
接続されたFOMA回線でのネット通信はiモードと一緒で
パケット通信となっている。
するとパケット代が発生するのでおのずと料金が発生してしまうと言う感じになる。
なので料金が発生するFOMA回線に接続をさせない為には
マニュアルで無線LANのネット回線に接続させないといけないのだが
これがFOMAでは出来なかった部分である。
それでこのマニュアル設定が出来るものはと言うと
それがスマートフォンと言う事になって行くみたいである。

「この一線を越えれないのがFOMAの限界なのか・・・。」

しかし今回出たF-09Cはこの限界を超える可能性を持っていました。
「そうです、FOMAなのにマニュアルでデュアルモードを制御出来るかもしれない!」

その検証を実際に確認してみたかったのが
今回のどうしても実機で見てみたかったと言う所です。
この辺りの機能は店頭の人でも余り詳しく知っている人が少ない
言わばこだわる部分ではない機能の1つです。
しかし私にとってはFOMAに求めていた待望の機能の1つです。
それで今回この部分をしっかりと確認することが出来ました。

このF-09Cのデュアルモード設定は
マニュアルで接続を制御出来ます。
雰囲気は登録している無線LANのネット回線が途切れて
FOMA回線に接続しようとしたら接続していいかのテロップが出るようです。
その時許可しないでおくとFOAM回線の方には接続しないでいれるようですね。
そしてまた無線LANの回線の方の電波を拾ったら
再度そちらに接続するようになるとの事みたいです。
これでパケット代が掛かるネット接続はしないで良いので
基本的にはパソコンライクな使い方をFOMAで出来ると言う感じです。

そうなるとFOMAでのネット活用の比率も格段に上がって来ますね。
ちょっと天気予報とかと思ってパソコンを立ち上げる事を考えると
携帯の方が圧倒的に短時間で調べることが出来ます。
その時iモードのようにパケット代を気にしなくても大丈夫という
メリットも出てきます。

最近はパケホーダイが基本で上限まで使っている人も多いので
あまりこの辺りの使い方にこだわる人は少ないかと思うのですが
私の場合は主にネットはパソコンが主なので
携帯のiモードもほとんど使いません。
使う機能と言ったらiモードメールくらいでしょうか。
ですのでネット接続は基本的には定額制と言う認識なので
別途携帯でネット接続するのに費用が発生すると言った感覚がないのが
良くも悪くもパソコン主流派と言ったところなのでしょうね。
ですのでスマートフォンにも中々移行出来ないのだなとも思います。
そしてこの辺りは人それぞれのネット環境によっても様々かと思います。

それでは今回のF-09Cの感想をまとめてみました。

まずはこのデュアルモードのマニュアル制御が出来る機種として
このF-09Cは現時点での自分が選ぶFOMAの最高機種だと位置付けました。
しかし少し気になる点もありました。
少し操作中の反応速度が心持ち遅いですかね。
メニューなどの画面が変わるのがワンテンポ
今使っているF-09Aより遅いので
ちょっとストレスを感じてしまうかも!
まあこの辺りは慣れれば問題無いという範囲内かなとも思うので
あまり問題視はしないことに致しましょう。
あと3D表示は慣れていないからかもしれませんが
とても目が疲れました。
これは普通に2D表示の方が使いやすいでしょうね。

と言った感じで
今回やっと初めて実機に触れたF-09C
たぶん時代はスマートフォンへとなって行くのでしょうが
それでもFOMAとしての存在感をこの機種は持ち続けてくれるでしょう。
それ位FOMAとしての完成度は高いかなと思います。
もうこれ以上携帯には付けようがないと言う位の機能満載な機種でした。

お勧めFOMA、ドコモPRIME F-09Cのおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

F-09Cのお勧め中古携帯の白ロムを書いた記事はこちら!
「2011.9.11 「F-09C」の中古が30,600円で売っていた!」

携帯のお勧め情報は携帯電話のカテゴリへどうぞ!

ドコモで好きな着うたを入れたい人はこちら!
「着もとでSD転送!楽ちんドコモの着うた設定!!」

FOMAに超高画質の映像を転送する方法の記事はこちら!
「楽ちんドコモへの動画転送!そしてFOMAのリネーム方法!!」

昔のFOMAに入れてる音楽を今のFOMA用に変換したい人はこちら!
「m4aをwmaに変換して携帯で聞く方法!」

| 携帯電話 | 09:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 通話オンリー

物知らずですみません 様へ

お察しの通りこのF-09Cは間違いなくドコモFOMAの中で
最後の最強FOMAと言ってもいい機種です。
私も最近のFOMAを見たりはしますが
このF-09Cを超える機種は現在無いと思っております。
普通は新しい機種は機能面などが強化されて
「新しい=最強」というのが今までの流れでしたが
やはり時代はスマホと言うことなんでしょうね。
FOMAは年々その実力は衰退してくるようになってしまいました。
このF-09Cの頃の機種がドコモFOMAの最盛期であり一番充実した時代でしたね。
ちょっと大きい?
ちょっと重い?
当然です!
それがF-09Cなのですから。
そしてそれがF-09Cたる所以なのですから。
好きと嫌いははっきりと分かれる機種かもしれませんが
現在愛用している私も「物知らずですみません」様と同じく
最高のFOMAを今所持している自己満足に
充実した所有感を実感しつつ毎日F-09Cと過ごしています。
ほんといい機種ですよF-09Cは!
富士通の最高傑作な1台ですね!!

ちなみに私も今はiモードも廃止して
ドコモのかけ放題プランのみの完全通話オンリーで使っておりますが
しかし温湿度計とアラームと電卓とカメラ、ワンセグ、
ミュージックプレイヤーは今でもF-09Cのを使っています。
特にカメラに関してはブログ用途でしたら十分な解像度であり
スマホにも負けない位高画質なカメラかなとも思っております。
あと大きいからこそ装備可能になったワンセグのアンテナもいいですよね。
ほんとよく写りますよこのF-09Cのワンセグは!
色々と侮れない実力者です。
こんなことを書いているとまたまたこのF-09Cを持てる喜びを
ひしひしと感じてきますね。

今ではもうドコモショップでは手に入らないF-09C!
しかし今ドコモショップで売っているFOMAよりも
間違いなくハイスペックな今は無き昔のFOMA!
車と一緒ですね。
良いものはいつまで経ってもいいってことですね。
同じF-09C愛用者としていつまでも大事に使って行きましょう。
それでは今回はコメントどうもありがとうございました。
またこれからもどうぞよろしくお願い致します。

| ショーリン | 2014/08/09 20:36 | URL |

通話オンリー

通話機能しか使わない超ライトな使い方しかしないにも関わらず、ナンバーポータビリティを料金して二年半程前にf09cを購入してしまいました。高機能な従来型携帯電話が今後発売されないと思ったのと、他社からの乗り換えの場合はf09cの本体が無料だったのが理由です。先に書いたように私は通話機能しか使わないのでf09cの高性能が完全な「宝の持ち腐れ状態」な訳なのですが・・・。通話専用だとf09cははっきり言って「重くて、でかい」のですが、ハイスペック携帯を持っているという自己満足感がそれを上回っています。その後予想通り、この機種を上回る性能のガラケーは登場しなかったので、今でもあの時に機種を選んで良かったと思っています。

| 物知らずですみません | 2014/08/09 20:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/286-6af509f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT