FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ソフトウェア | コンピュータ | EDIT

簡単!自分で出来る無料ハードディスク交換方法15

DSC01571_R.jpg
無事コピー完了!
60GBのHDDで大体1時間30分位でした。
外付けHDDケースがUSB2.0接続なので
これくらい時間が掛かりましたが
eSATA接続できるパソコンだったら
もっと早く終わるかもしれませんね。
とりあえず無事完了。
このまま放っておいたら勝手にパソコンが
シャットダウンするので
そのあとHDDを交換致します。


前ページ 「簡単!自分で出来る無料ハードディスク交換方法14」

TOPページ 「EaseUS Partition Master 9.1.1 Home Editionの使い方メモ!」

次ページ 「簡単!自分で出来る無料ハードディスク交換方法16」

| ノートHDD交換方法 | 20:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

きちんとコピー出来ていると
コピーしたHDDでも普通に立ち上がります。
それが出来ない時はコピー時にエラーが出ている可能性大ですね。
私も起動しないコピーHDDを何回か作成しましたが
ちょっとしたことでエラーが出た事がありました。
原因のほとんどはコピー元のHDDってことが多かったですけど。

私の時の原因幾つか書いておきますね!
元コピーは初期化してからコピーした方が良いです。
現状のままでコピーすると結構ソフトとかがきちんとコピーされず
エラーが出たりします。
多分コピーガード系が影響するのかなと思ってますけど。
あとフリーソフトもインストールしていたらそれも要注意ですね。

あと最低元HDDは要らないごみキャッシュなどを削除して
HDDのエラー部分修正してデフラグして
なるべく状態の良い状況でコピーした方が良いですね。
結構HDDコピーってデリケートな所があるので。

余り失敗しない確実な方法!
コピー元のHDDはOS(PC)初期化して一番いい状態にしておく。
コピー先のHDDもコピー前に一度初期化しておく。
結構これでバージョン関係なくコピー出来るような感じがするんですけどね。
一度お試しを!

> ↑ に続き
>
> BIOS初期化したら元の方は起動しました
> おそらくsATAで作業を行ったせいかもしれません

| ショーリン | 2014/06/14 12:46 | URL |

↑ に続き

BIOS初期化したら元の方は起動しました
おそらくsATAで作業を行ったせいかもしれません

| | 2014/06/13 23:47 | URL |

この手順を見てやっていました。
勝手にシャットダウンするって書いてありますけど、しませんよ。再起動しようとします。

多分バージョンが違うとかいろいろあるかもしれません。新旧HDDともにPCにつないでも起動しなくなってしまったので原因はわからないままですが。

| | 2014/06/13 22:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/405-7088152c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT