FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

こんなの作りました♪ | 趣味・実用 | EDIT

水洗い可能な甲冑用の佩楯(はいだて)作り!

「黒デニムエプロンで甲冑の佩楯(はいだて)作り!」 からの続き!

真夏に重宝シリーズ第3弾は

  「水洗い可能な甲冑用の佩楯!」

こちらはそんなに直接汗が付くことはない部分だが
しかし前掛けのように汚れやすい部分でもあるので
こちらも洗いたいなと思っていた1品である!
なのでマイ甲冑を作るにあたってこの佩楯部分も洗えるように
紙甲冑用の紙ではなく樹脂を使った作り方で作ってみた!

DSC01814_R.jpg
「黒デニムエプロンで甲冑の佩楯(はいだて)作り!」で作った
黒デニムエプロン風の佩楯地に付ける塩ビパーツである。
左右25個ずつで合計50個!
全て穴開けして塗装して行く。

DSC01821_R.jpg
大阪城甲冑隊の人の甲冑は
取れないように紐で固定している人が多かったが
紐で縫っていくのが面倒くさかったので
ここはカシメで止めることにした。
しかし革ベルトのように厚みのあるものではないので
普通のサイズのカシメでは遊んでしまってカシメれない。
なのでカシメれるサイズのカシメを買ってきたらかなり小さくて
ピンセットで1つ1つ摘ままないとセット出来なかった。
普通に縫って固定を選べばよかったかなと少し反省!

DSC01819_R.jpg
「トントン!トントン!」
カシメを専用棒で叩いて締めて行きます。
ピンセットで摘まんではトンカチで叩く。
そしてたまに転がってどこに行ったか分からなくなる。
この作業が何度も何度も繰り返し襲ってくる。
「あぁ~っ!」 と言う言葉しか出なくなる!
しかし出来上がったら思っていた通りの佩楯になるだろう。
いいものは手をかけた分だけ形になる。
きっと真夏に重宝する1品になってくれるでしょう!

 続きはこちら!
 「ハイブリッド甲冑試運転!30℃超えの大阪城にてテスト開始!!」

| ハイブリッド甲冑 | 08:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/441-45705c2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT