FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ものづくり | ビジネス | EDIT

超高速ボール盤でのしころ威し糸用穴開けは威力絶大!

それでは一度威し糸用の穴を開けて兜を仮組みしてみようと思う。

DSC03080_R.jpg
時間短縮の為ここはボール盤を使ってみる。
回転速度を最高にして穴を開けてみる。
あまりの回転数の為厚紙が粉塵と化して空を舞う。
手で開けるより圧倒的に早いが穴開けポンチで抜く方がやはり綺麗かな。
本格的に作るならポンチを使うがボール盤の品質でも
甲冑教室などで教える程度なら十分通用するレベルかも!
まあ仮組み用だし時間もないしその辺りは大目に見て
一気に穴を開けるのだ。

DSC03087_R.jpg
今度はもう少し兜の雰囲気を出す為ひさし部分を付けてみた。
ちょっと付けてみただけだが意外とかっこいいではないか。
やはりちょっとした付け足しで見栄えって結構変わるものである。
このひさしも後で型紙データに加えておこう!

DSC03089_R.jpg
今度は威し糸用の穴を開ける。
しころ部分程度だと10分もあれば穴開けOK!
その開いた穴にナイロン紐を通して固定してみる。
ガムテープと違ってしっかり止まっているのでサイズ確認がしやすい。
紐を通すのは少し手間ではあるがその分正確なデータが取れるので
やはりきちんとする所はきっちりしないといけないな。
モノづくりの基本の徹底である。

DSC03090_R.jpg
まだ少ししころのラインと穴の位置はビシッと決まっていないが
まあ許容範囲内には納まっているかと思う。
一応兜データーNo1と言う感じで決定データにしておこう。
それでは次は胴部分に取り掛かって行ってみるか!

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

| 1day甲冑 | 12:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/496-817eea66

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT