FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ものづくり | ビジネス | EDIT

期限が近い予感!思ったより時間が動き出すのが早いかも!!

しばらく止まっていた時間が動き始めようとしているのか。
静かだった流れに気配を感じる。
間もなく次の周期がやってくるのか?
忙しくなる前に自分が出来ることをやりきってしまわなければ・・・。

現在一番肝心の1day甲冑兜の完成度は80%と言う所か。
時間を考えると妥協して完成でもいいが
それが後々響きそうでどうしても通り過ごせない。
子供の頭サイズと言うのは思ったより早く大きくなるのだな。
小学校1年生ですでに54cmは標準と言った大きさであった。
そして5年生の子では大きくても57cmが普通のようで
兜に関してはこの2サイズを押さえておけばほぼ対応出来るようである。
なのでまずはターゲット層を54cmの子供用に決定し兜を完成させてしまおう。

まだ不安定だったしころ部分は
ハイブリッド甲冑の兜データを流用してデータを入れ替える。
そして威し糸の穴位置を配置。
子供用にしころのR加減も修正し完璧にしていく。
それで作った2つ目の試作兜がこれだ!

DSC03101_R.jpg
修正することを視野には入れてはいないが
兜額横の角みたいな返し部分は
万が一の長さ調整時にも対応できるようにミッキーマウスの耳みたいな形から
ストレートの形に変更。
これはカットしてもバランスを取りやすいようにする為。

DSC03103_R.jpg
まだ威し糸をフルで貼っていないのでバランスは均等に分配されていないが
しころの重なり具合、間隔は満足の行くレベルに持ってこれたかなと思う。
子供は頭サイズは大人に近くはなっているが
首の長さ、顔の大きさがまだ小さいので
しころ最下部が肩に当たらないようにラインを変えてある。

DSC03104_R.jpg
後姿のバランスも整った。
筋兜の隙間もほぼ調整なしで閉じることが出来る精度も出た。
あとは曲げ具合をきちんと取って行けば
ハイブリッド甲冑よりバランスのいい兜に仕上がるのではないだろうか。
兜データ完成まであと1歩である。
最後の詰めはCADの技術とマシンの力を駆使して仕上げる。
腕の見せ所であ~る!

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

| 1day甲冑 | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/500-c63069a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT