FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

android | コンピュータ | EDIT

Nexus7!Google翻訳より日本人に合うおすすめ翻訳アプリ!!

グーグルのネクサス7とGLOBAL WiFiを持って
片言の英語で
サンフランシスコのブルーミー(Bloomingdale's)をぶらぶらとする。
店に入ると早速の
「Hello! May I help you?(いらっしゃいませ!何かお探しですか?)」
とお決まりのフレーズを口走り陽気なアメリカンな店員が近寄ってくる。
「うわっ!来た・・・。」
とりあえず
「I'm just looking. Thank you.」で応戦!
あっちに行く店員さんにひとまず
「ふぅ~!」
しかし見ているとまたあの店員と目が合ってしまった。
するとアイコンタクトした選手みたいにうなずきながらやってくる。
「うわっ!また来た・・・。」
はっきりと言わないと分からないアメリカ人。
さあいよいよ翻訳ソフトを試してみる時が来た。
日本で試した時
「なかなかいいんではないですか?」と
思ったGoogle翻訳を使ってみる。
色々と店員さんの質問に応対しようと翻訳文を音声入力。
しかし出て来た言葉を見せると首を傾げる店員さん。
どうやらニュアンスが違うチンプンカンプンな翻訳文が出ているようである。
確かに翻訳された文を見ると
使える旅行英会話BOOKなどではあまり見かけない翻訳文が出ていた。
「確かにこれでは首を傾げるよな?」
そこでもう一つお試しに入れていた
「NariTra ナリトラ」を起動!
そしてずっと引っ付いてくる店員さんに対して
「少し考えさせてくださいね。」と入力。
出て来た言葉が
「I'll think about it.」
「おっ!これはいい感じかも!!」
店員さんも今度は理解出来たみたいで
「Oh~!OK,OK My name is John.Please call me ~」
みたいな感じであっちに行ってくれた。
「はぁ~、これでやっとゆっくりと見れる・・・。」
アメリカは日本と違ってストレート過ぎるというか
とにかく単刀直入に物事を表現してくる。
なので目が合うと
「困ってるの?」と思ってくれるみたいで
すぐ声を掛けてきてくれる。
嬉しい反面うまく喋れないので緊張してしまいますね。
「こんな時片言の英語でいいので言葉が思い浮かんだら・・・。」
そんな時に心強いのが翻訳アプリ。
比較してみたがGoogle翻訳は使う人が世界規模だからだろうか?
どうもこちらが思う言葉のニュアンスがうまくアプリに伝わらない感じがした。
なので翻訳される英語は日本で学ぶフレーズと違う言葉が多かった。
それに対してNariTra ナリトラは
日本人が使うには意味が通じやすい英語が翻訳されていると思った。
実際現場で使ってみて感じた印象である。
ちょっとした英語が出てくるのがこれほど心強いかと感じた今回である。
こうこれで陽気なアメリカンも安心であ~る。

翻訳アプリ NariTra ナリトラ は
音声入力して音声出力できる。
あと翻訳した履歴が残るのでよく翻訳した言葉も探しやすい。
今回はNexus7を持って行っていたのでこれにインストールして使ったが
頻繁に使ったり随時手に持つ人にはスマホの方が便利に使えるかもしれない。
細かい使い方やダウンロードはこちらをご参考にどうぞ!

成田国際空港Webサイト
https://www.narita-airport.jp/jp///fun/app/naritra/index.html

英語をメインに翻訳という人にはお勧めの
翻訳ソフト NariTra(ナリトラ) でした。

Google(グーグル)Nexus7のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

| Nexus7 タブレット | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/506-a1302a33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT