FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Honda | 車・バイク | EDIT

オデッセイのカヤバショック!装着3年半後の状況報告!!

「オデッセイのカヤバショックお勧めセッティング情報とレビュー!」
からの続き!

KYB super special for streetを装着している
愛車の初期型ホンダオデッセイ4WD RA2!
本日大阪から名古屋を経由して飛騨高山、
そして帰りは琵琶湖を経由して大阪へ帰ってくる
700kmのロングドライブを敢行する!

現在カヤバショックを装着して3年半程経過中!
特にショックの抜けもなく使用中。
オデッセイRA2の走行距離は167000kmで
うちKYBショック装着後の走行距離は約2万kmとなっている。
4段階ある減衰圧の設定は一番固いレベル4にセット中。
少し跳ねを感じる所はあるが許容範囲内という感じである。

中低速セクションの柳生の里~月ヶ瀬コース!
グーグルマップ コース図
ここはどちらかと言えば中速セクションテイストなのだが
オデッセイで走ると低速区間な感じかも!
ゆっくり走っても結構爽快感満開のおすすめドライブコースである。
しばらく走り込んでいなかったからだろうか!
最初この区間を走った時はショックがギクシャクしていた。
しかし区間終了間際になると沈み込み、反発具合などがかなり滑らかになる。
やはりショックもたまには使い込まないといけないという感じである。
とてもマイルドな乗り心地になってきた。
それではこのまま次は高速区間の西名阪国道を走ることにする。

高速区間ではやはり足回りの固さは固いほど安定性がいい。
ハンドルのレスポンスもクイック気味でオデッセイの操舵性も抜群である。
市街地からタイトな道路まで走るをコンセプトに作られた
「KYB super special for street!」
その性能は3年半2万キロ走破位ではぐらつきはしないと言う所であった。

そして次のステージは
岐阜は飛騨高山の高速アップダウンのロングコース!
グーグルマップ コース図
スキー場に行くコースと似ているが
夏場に走る美濃加茂市からのこの41号線ルートは
新緑の香りの中を駆け抜ける納涼感いっぱいのコースである!
高山市に向かって走ると
滑らかにどこまでも天に向かって駆け上ると言った印象だろうか。
徐々に高くなる標高と真夏でもひんやりとする空気が肌に直接語りかけてくる。
そんな空気の中をオデッセイで駆け抜けて行く。
全体的には緩いコーナーの連続でオデッセイのような
ステーションワゴンで走るのにもとても楽しいコースである。
ほぼブレーキを踏まずにアクセルワークとエンジンブレーキだけで
走れるかもと思うほど走りやすいコースである。
この区間はショックの性能も然ることながら
オデッセイのエンジン性能の方も試されるかな。
2.2リッターのRA2のエンジンではちょっとパワー不足かもと思われたが
この区間に関してはそれほど急斜面はないので
十二分にオデッセイRA2でも楽しむことが出来た。
大阪からだとちょっと遠い飛騨高山ではあるが
ここまで走りに来る価値は十分にあるお勧めのツーリングコースである。
今回は高山市を基点にUターンして帰ったが
時間があればこのまま日本海側の富山市に向けて山越えすると
一層の避暑地感を味わうことが出来ただろう。
次回は時間を確保して是非山越えを目指したいと思う。

(今回の走行セッティングデーターはこんな感じ!)
走行距離700km (内訳は 一般道500km、高速200km程度!)
燃費 10.1km/リッター (エアコンはフル稼働中!)
空気圧 フロント2.40kg/cm2、リア2.5kg/cm2
エアコンフル稼働でこの燃費は大満足でした。
たぶん夜中走った時道が空いていたので
あまり止まらずに走れたのが好結果の要因か!
まだまだ現役バリバリといった15年選手のオデッセイRA2!
ほんといつまでも頼りになります!!

続きはこちら!
 「タイヤ!入札3,000円/即決12,000円のピレリP6が届く!!」

今回のKYB super special for street
他のレビュー記事はこちらにまとめてます!
「ショック情報」

碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂を走ってきた記事はこちら!
動画などもアップしてますのでどうぞ!
カテゴリ 「オデッセイ北関東峠巡り」

オデッセイで走ったお勧めのドライブコースはこちら!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

ユーザー車検レビュー 一覧はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| ショック&足回り情報 | 18:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/536-8376c513

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT