FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

東京のグルメ | グルメ | EDIT

京都スイーツと甲乙付けがたい銀座の甘味処!

銀座のとんかつ梅林で昼食を済ませた後
大通りに出てみると
信号が落ちていてそこは歩行者天国へと景色を変えていた。
義母大喜びで道路の真ん中を歩き回り
「こんな経験はなかなか出来ないわ!」 と大はしゃぎ!
そんな光景を見ながらふと後ろを見てみると
店の前にちょっと人だかりが出来ている。

DCF00014_R_20140604152814fd0.jpg
「銀座 立田野?」
何かのレストランだろうか?

DCF00015_R_20140604152815af5.jpg
入口のメニューを見てみると
あんみつ、かき氷、どんぶりと和食中心のメニューが並んでいる。

DCF00025_R.jpg
並んでいる人の中から
「ここのあんみつすっごくおいしいよ!」
という言葉が聞こえてくる。
「そんなにおいしのかここのあんみつは?」
そう思うと気になってしまったので
ちょっと中に入って食べてみることにしました。

DCF00013_R_20140604152836db2.jpg
先程見ていた抹茶白玉あんみつが来ました。
パフェのように派手に飾った感じのない
ごく普通と言った見栄えのあんみつである。
それでは一口食べてみる・・・。

抹茶と言えば京都で良く食べるスイーツのイメージがあるのだが
こちらの抹茶アイスは
京都ほど苦くないと言うかちょっと薄口の味である。
たぶん抹茶の量や種類によるものなんでしょうね。
次は白玉を食べてみる。
これは凄くもっちもちとして美味しい!
ひと言「これはうまい!」と声がこぼれる程である。
白玉と言うよりはお餅に触感が近い感じである。
次はあんこを食べてみる。
これは何と言うのだろう?
すっごくまったりとしていて
こし餡よりもまだまったりとした触感である。
何でしょうね!
こしあんに水あめを混ぜて作っているみたいな
砂糖と飴の間位の甘さ加減のしっとりまったりのあんこです。
この触感はあまり関西の方では体験したことないですね。
たぶん東京ならではと言うかこちらの地元の味なんでしょうね。

何気に入った銀座の甘味処 立田野 銀座本店。
京都とはまた違った味覚が楽しめる
銀ブラしながら見つけた銀座のおいしかったお店でした。


銀座お気に入りのとんかつ屋梅林についてはこちら!
「銀ブラついでにとんかつ梅林へ再訪問!」

京都祇園でお勧めの抹茶パフェはこちら!
「京都市河原町でおすすめの京煎堂抹茶パフェ!」

奈良にあるこのとんかつ屋も楽しめますよ!
「10年経っても変わらぬ大きさ!国境食堂のカツ丼ちゃん!!」

| 東京 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/644-1344927b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT