FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

最近気になったニュース | コンピュータ | EDIT

ドコモのカケホーダイ&パケあえるの評価!

ドコモの新プラン「カケホーダイ&パケあえる」により
遂に愛機FOMA docomo PRIME series F-09A が名実共に
最強の名を手にしたような気がする。

2014年(平成26年)6月1日
iモードメールに別れを告げて新プランのカケホーダイに変更する。
パケット系のiモードは思い切って解約とする。
これによりF-09Aは通話のみのガラケーへと変身する事になる。

DSC04564_R.jpg
6月に入り早速仕事などでバリバリと電話する機会増加中!
すでに8時間を軽く超えてしまっている。

さすがドコモである。
通話品質は大阪市内程度ではビクともしない。
実に快適!
旧プラン時の通話品質と何ら遜色ない状況である。
また自分のキャリア携帯番号で電話出来るメリットも大である。
ドコモを使い始めたのはもう18年前!
日本橋で

「今ならいい番号あるよ!」

等の販売員の声が飛び交っていた頃から愛用している。
愛車オデッセイと同じでほんと自分でもよく使っているなと感心する。
この前までは長期利用者を蔑にしている最近のドコモと思っていたが
今回の対応はそういった利用者の声を真摯に受け止めたのだろうか?
実に顧客寄りの対応と自分では思っている。
電話屋なのだからスマートフォンへの移行を半強制的に推し進めるのではなく
電話本来の通話に重点を置いた
今回のガラケーでもカケホーダイプランが使えるようにした点には
実に好感を持っている。
それを考えると現在新プラン加入者が365万件を超えたと言う評判にも頷ける!
現代の端末利用方法で一番おすすめなのは
携帯電話とスマートフォン/タブレット2台持ちと言うのは
かさ張って邪魔ではあるが選択としては間違いないだろうと思う。
格安SIMカード(MVNO)と組み合わせれば
月額3000円台の維持費は実に魅力的である。
特に営業マンにとっては目からウロコと言ったところだろうか。
メールより圧倒的に短時間で情報交換出来る通話!
またメールでは感じ取れない話す様子から伺える相手の心!
ネット上でのデジタルな交流と違って空気や間合いを読みながら
アナログ的に声と声で直接やり取りするコミュニケーションには
人の温かみと言うものも声と一緒に運ばれているようにも思う。
これから「話す」と言うことがまた重要視される時代になることだろう。
ドコモのカケホーダイによって切り開かれた新しい扉から
サービスとは何たるかが垣間見えたような気もする。
この前までは利用者でありながら今のドコモがあまり好きではなかったのだが
今回のドコモには素直に
「よくやった!」
とエールを送りたいと思う!

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

今でも使いやすいスマートフォン!
ドコモ Optimus G L-01Eの情報はこちら!!
「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

7インチタブレットGoogle(グーグル)Nexus7のお勧め情報はこちら!
「グーグルタブレットNexus7!インプレッションレビュー!!」

| 携帯電話 | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/656-b73f2192

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT