PREV | PAGE-SELECT | NEXT

周辺機器 | コンピュータ | EDIT

NEC VersaProでの再セットアップ用ディスクの使い方!!

サブ機で購入しておいたノートパソコンをセッティングして行く。

こちらのマシンです。
「Newマシン!NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD!!」

(マシン情報)

機種名 NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD

OS Windows 7 Professional SP1 (32 / 64bit) 両方インストール可能

モニター 15.6 インチ (1920×1080フルHD画面)

CPU Core i5 2520M (2.5GHz~3.2GHz)

ドライブ  CD-ROM・DVD-ROM (読込みのみ) 対応

HDD 5,400rpm (Serial ATA/300) SATA3対応

メモリ 8GBまで対応

USB3.0×2(左側面)、USB2.0×3(右側面×2、背面×1) あり


今回の分はリカバリーディスクが付いていて
Windows 7 の32bit版と64bit版の2セットが付いている。
それではいつものいざと言う時の為の
初期化&再セットアップが問題なく出来るか確認してみる。

このVersaProのリカバリーディスクと言うのは
ほとんど市販のOSと同じで
新しいHDDでもOSをインストール出来る。
なので初期化と言うよりは自作パソコンみたいに
OSを1から入れれる点が嬉しい。
このリカバリーディスクと本体さえ無事なら
いくらでもSSDだろうがHDDだろうが再セット出来ると言うことである。
それでは予備のHDDに一度リカバリーディスクを使って
再セットアップ出来るか検証してみる。

(まずはHDDを新品と交換しておく!)

DSC04843_R.jpg
HDD交換時はバッテリーは外しておく。
この機種は左下にHDDが内蔵されているので
固定している2個のネジを外す。

DSC04844_R.jpg
蓋を開けてHDDを外す用の紐を引っ張ると
HDDが抜けてくる。

DSC04845_R.jpg
抜けたHDDを外して新しいHDDをはめて
あとは逆の流れで蓋を取り付けて行く。
それでは次はOSをインストールして行く。


(NEC VersaPro 再セットアップディスクでの再セットアップ方法!)

添付されている
「アプリケーションマニュアルディスク」
「再セットアップ用ディスク」の2枚を用意する。

今回は旧ソフトに互換性の高い32bit版を選択!

PC本体の電源を入れて一度ドライブを開いて電源オフ!

先に「アプリケーションマニュアルディスク」を入れて電源オン!

しばらくして
「Press any Key to boot from CD or DVD ・・・」
が出たら「Enter」を連打!

DSC04853_R.jpg
押すとこの画面が出てきます!

そして「Windows 再セットアップ」画面が出たら
「標準再セットアップする(強く推奨)」を選んで
「Enter」を押す!

DSC04854_R.jpg
この画面のこと!
(HDD内からの初期化の時はCドライブのみがお勧め!)

あとは画面に従って
「アプリケーションマニュアルディスク」 と 
「再セットアップ用ディスク」
3~4回位入れ替える作業をする。

そして再起動を何回かして
Windows 7 のスタートセットアップ画面が出てきて
ユーザー名などを入力してさらに何度か再起動すると
やっと使える状態になる。

ここまでの今回の所要時間は45分位である。

まあ1時間位でOSを入れれると考えておくと
時間がある時に2つ位OSを入れて使うソフトをインストールして
予備HDDとして保管しておけば
いざメインパソコンのHDDがクラッシュしても
すぐにHDDを差し替えるだけでパソコンが使えるので
万が一の時の備えには良さそうである。
しかしデータやファイルなどはこまめにバックアップしておかないと
データが飛んでしまってからでは遅いので気を付けておこう。
サブ機の心臓部として予備HDDを!
主要データは随時外付けHDDに保管を!
この2点をいつも注意して行くように気を付けておこう。
それでは次回はパソコンの性能をフルに出せるように
64bitOSと8GBメモリーとSATA3 SSD化する為に
出物パーツが手に入ったら組み込んでみようかと思う。
またまた日本橋っていう感じになってきましたね!
楽しみになってきました。

これらの記事はこちら!
カテゴリー「ノートHDD交換方法」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

新品HDD/SSDにもインストール出来るブルーレイ版リカバリーディスクの作り方!
「Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!」

| ノートHDD交換方法 | 15:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 珍しい裏面。

横田 様へ

こちらの情報がお役に立ったみたいで良かったです。
また何かお勧め情報見つかりましたらアップするようにして行きますので
またよろしくお願い致します。
それではコメントどうもありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| ショーリン | 2017/01/08 09:07 | URL |

珍しい裏面。

NEC リカバリーの検索で見てきました。
当方、ホーム向けのLL750FS(2011/秋-冬)の中古を
急ぎの事情で2016年始に購入しており、FHDに
できないか模索している所でした。
750DS~750FSはHM65、15.6インチ、core-i7の2代目。
その前の先代モデルはCSが2010秋で最終。
750AS~750CSでHM55、16.0インチ、core-i5の1代目。
こちらのPC-VJ25MDは2011春。
QM67、15.6インチ、core-i5/7の2代目。
しかし底面の形はなぜかCSと一緒に見えるんですね。

750FSはWXGA、TVモデルの770FSはFHDで、後からFHDに
するとしたらデュアルリンクになるため、ケーブル
も変えないといけないと思うのですが、今ひとつ
確証が持てなかった所ですが、この情報のおかげで、
1つ前のCS系も案外同じ信号配線なのかな?とも
思えてきました。

| 横田 | 2017/01/08 01:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/686-77493327

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT