FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PC周辺機器 | コンピュータ | EDIT

2年使ったWiMAX Aterm WM3600Rのバッテリー劣化状況!

ビックローブのWiMAX
NEC Aterm WM3600Rを利用して2年を迎えようとしている。

DSC02213_R.jpg
2年間使いましたが特に不具合もなく使えました。
(ファームウェアのバージョンアップはしませんでした。)

内蔵式のバッテリーだったので2年間持つかが不安要素ではあったが
当初に比べると持続時間は半分位にはなったものの
良く持った方だと思う。
たぶん機能の一つにあるロングライフ充電の効果が大きかったのだろう。
満充電しても70%位しかバッテリーを充電しないが
外出時などはオフにして100%充電で使っていたので特に支障はなかった。
普段はこのロングライフ充電の設定でアダプターのコンセントを挿して
無線LANルーター代わりに使っていた。
充電しながらの使用はバッテリーに悪いと聞いていたので
電池の寿命は良くないだろうと思っていたが
常に100%残量の状態で充電するのと70%残量で充電するのでは
長期間掛けてバッテリーに与える負荷は大分違っていたのだろう。
ほんと2年間電池が持ってくれたことには感謝する。
それでは今月で2年間のキャンペーン期間が終わって
実質機種変更の時期となるが
次に選ぶ機種もロングライフ充電機能が付いている
NEC製のWiMAXを選ぼうかと思う。
それでは長い間故障もせずよく働いてくれました。
ありがとう!

PS.
使わなくなったWiMAXルーターはちょっとややこしい設定はあるのだけれど
アクセスポイントの屋内ルーターとして使えるみたいである。
新しいWiMAXが届いたら一度設定してみよう!

解約後のWR3600Rをアクセスポイント化させる設定方法はこちら!
「解約後のWiMAXをアクセスポイント化する方法!」

新しいモバイルルーターについてはこちら!
「ドコモ モバイルルーター L‐03E インプレッションレビュー!」

| WiMAX&モバイルルーター | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/695-98dba960

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT