FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大阪 | 地域情報 | EDIT

アクリル段落ち加工!

透過性のスモーク アクリル板 5t を段落ち加工する。

DSC04929_R.jpg
NC彫刻機を使って
6φスクエアエンドミルで2mm段落ちさせる。

DSC04934_R.jpg
誤差精度は0.1mmでまずは2mmの段落ち出来上がり!

DSC04937_R.jpg
次は3φのスクエアエンドミルに交換して
外周をくり抜いていく!

DSC04938_R.jpg
くり抜き終了!
これで外観の寸出しも完了!!

DSC04940_R.jpg
切削のバリが出ているのでこの後バリ処理をしておく。

DSC04942_R.jpg
仕上げ完了で製品出来上がり!

こういったパーツはカバーをはめてボタンなどになる。
今回のポイントは見える部分は鏡面仕上げで
隠れる部分は精度優先で製作。
完成品は面一に揃った綺麗なスイッチボタンとなる。

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

彫刻、切削についてのご用命、お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
にてどうぞ!

| 彫刻&エッチング切削加工 | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/702-bb060392

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT