FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大阪 | 地域情報 | EDIT

アクリル磨きの達人目指してグラインダーをチューンナップ!

「名機!両頭グラインダー日立 TG-150Aの発掘に成功!!」
からの続き!

先日不調になった日立の両頭グラインダ TG-150A!
時間が出来たので一度分解して接触不良を起こしていた部分を修理してみた。
何とか動くようになったので今度はこれを機会にチューンナップもしてみる。

DSC05323_R.jpg
それでは磨くポジションの拡大を図る為
左側のカバーを根こそぎ取っ払ってしまう作業開始!
まずは外側のカバーを外し砥石を外していく!

DSC05329_R.jpg
砥石を外して軸受けの皿を取りたいが何かに引っかかって外れない。
たぶん爪がある感じがするのでそれらしい穴に爪楊枝を差し込んで
均一の力で軸受け皿を引っ張って行ってみる。

DSC05328_R.jpg
少し固かったが外れた!
やはり爪がありましたね!
外し方がよく分からなかったので悩みましたが
専用の工具があると簡単に取れそうな感じです。

DSC05332_R.jpg
ちょっと苦労した軸受けを外したので
今度は内側カバーを取り分解して行く!
本来は怪我防止の為カバーは付いておいた方が良いのだが
アクリル磨き専用マシンには不要の物なので
ここは思い切って取り外します!

DSC05333_R.jpg
カバーが綺麗に取り除かれたTG-150!
さぁ~!ボディーのチューンナップが完了しましたよ!!
次は砥石部分をミニ布バフに付け替えて
いよいよアクリル磨き専用マシンへに変身だ~!
どれ位使い勝手がよくなるのか楽しみですね。

続きはこちら!
「小さいアクリルも磨けるグラインダー仕上げバフ完成!」

| 彫刻&エッチング切削加工 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/741-d092325d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT