FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

おしゃべり真似する舞子さん人形!華やかにデビュー?

「清水谷町アイドルの第2弾はおしゃべり舞妓さんに決定!」
からの続き!

京都伏見稲荷さんの参道で買ってきた
真似してしゃべる舞子さん人形!
いよいよデビュー当日を迎えました。

DSC05470_R.jpg
上にいるのが初代清水谷町アイドル
松屋町出身の踊る獅子舞君!
その横は上本町ハイハイタウン出身の
ソーラー電池で動く幸福の招き猫!
そして下にいるのが新人の
おしゃべり舞妓さん人形です。
(ちなみにジャンルは人形ではなくぬいぐるみ扱いなのだ。)
それではいざスイッチオンです!

電源を入れるとすぐに首を激しく振り始める舞子さん人形!
音に対する反応が敏感なのかちょっとした微音にも反応する。
そして舞子さん人形がフンガフンガと言ってしゃべる声に
踊る獅子舞君が反応してお囃子を轟かせて踊りだす。
そのお囃子に反応して舞子さん人形がまたまた踊りだす。
まさにライバル心剥き出しの二人と言った状態か!
この掛け合いは永遠と続き
二人は果てなきスパイラル状態に陥いる。
そんな光景を見ていてふと思う。
「これはちょっとまずいんじゃ・・・。」
確かにこれはかなりまずい展開である。
一旦動き出すとエンドレスにず~っと動き続けて止まらない。
片方はお囃子鳴らして踊り狂っているし
片方はほとんど意味不明な言動をずっと口走っているし
これは国会答弁の野次り合いをも凌ぐ
壮絶なデビューステージとなってしまった。
何と言いましょうか?
お互いアイドルという立場を忘れて負けん気全開で
自己主張しまくってるといった所でしょうか?
お互い自分を完全に見失ってしまったようです。
さすがにこれではまずいですね。
晴れのデビューステージということもあるので
今回は新人ちゃんに花を持たせるため
先輩の獅子舞君には1歩下がって見守って頂く事にしました。
(獅子舞君のスイッチをオフにする。)
これで何とか騒動は落ち着きました。
しかし見かけによらず舞子さん人形激しかったですね。
お淑やかな容姿とは裏腹のお転婆っぷりに思わず目が点になってしまいました。
しかし元気なことはいいことです。
地元の人気者アイドルとしての素質十分です。
これからの活躍に乞うご期待です!

続きはこちら!
「熱狂!発狂!幼児たちに舞子さん旋風が吹き荒れる!」

ちび助連合の人気者!
清水谷町アイドルについてはこちら!
カテゴリ 「清水谷町アイドル」

| 清水谷町アイドル | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/747-e21ec4ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT