FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

整備 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ!2015年ユーザー車検に掛かった費用はこんな感じ!!

「ユーザー車検!再検査の時の手順方法!!」 からの続き!

平成8年式のオデッセイ(買ったのは平成10年)なので
今年でもう17年になる
私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
現在走行距離は17万キロ越えの174100kmである。

それでは今回ユーザー車検に掛かった費用を計算してみました。
(車検場で掛かった費用)
用紙代 ¥50
検査料(自動車検査登録印紙代) ¥1,800
自動車重量税 ¥50,400
自賠損害賠償責保険(あいおいニッセイ同和損害保険) ¥27,840
小計 ¥80,090

(車検に向けて掛かった費用および点検料)
ヘッドライト光軸調整、点検、電球交換 ¥9,234 (ホンダディーラーにて)
光軸調整 ¥1,000 (南港カーテスターにて)
小計 ¥10,234

合計金額¥90,324が今回掛かった費用です。

あと5月に自動車税¥51,700が来るので
車検の時期に掛かる総費用は
大体¥142,024となります。

ユーザー車検と一般車検のメリット、デメリットは?
それは価格と安全のバランスでしょう。
自分ですると費用は抑えれるが安全面では不安な時もあるかも。
業者に頼むと費用は掛かるが確実に安心感はあります。
このバランスで車検方法を決める事になるのでしょうかね。

ちなみに今回整備工場やオートバックスみたいなショップに車検を出したとしたら
上記費用に代行料、整備点検料などが加算されるのかな。
それ位なら車検を頼んだ方が絶対楽だと思うのですが
やはり国から認可されて検査している以上
整備工場などは中途半端な検査&修理をしませんから
「ここは長いこと交換されていないので交換しましょう。」 とか
「この状態で乗っていると走行中故障するかも。」 と言った感じで
見積もりの時点で軽くジャブを打ってくるだろうな。
そして安全第一、事故の原因を点検不備から出さないという強い思いから
「修理しましょう!」と言うことが多いでしょうか。
その責任と親切心はとてもありがたい気持ちでいっぱいではあるのだが
安易に「はい!」と言ってしまうと
修理代が飛躍的に上がって思わずため息が出る程の車検代へとなって行く。
さらに17年も乗っている車ともなると
その上限は天井知らずな領域に到達してしまうこともあるかも!
それがあるので今はユーザー車検をして
お気に入りの愛車を長く乗っているって感じもあるんですけどね。
とりあえず今回は特に大きな修理をすることもなかったので良かったです。
それではまた2年後に向けて安全運転して行きましょう。

今回平成27年度(2015年)の
南港でのユーザー車検の一覧記事はこちらにまとめてあります!
「平成27年度(2015年)オデッセイユーザー車検レビュー!」

過去のユーザー車検レビュー一覧はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| ユーザー車検 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/775-41e28715

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT