FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大阪 | 地域情報 | EDIT

動き始める真田山!その始まりは11月のイベントだ!!

本日1本の電話が入る。
その相手とは・・・。
それは昨年11月の三光神社で行った三光神社でのイベントで
大阪城に行く時地元の子供甲冑隊を率いてくれた隊長さんからである。

それはこの時のイベントね!
「三光神社子ども幸村隊デビューイベントは大盛り上がり!」

あれから約1年!
あの時の甲冑イベントがとても面白かったみたいで
今年は隊長さんの町内会でも甲冑を使ったイベントを企画しているみたい。
私の清水谷町の隣の町会なんですけどね!
そしてそのイベントの日が聞いてみると
今年の三光神社の11月1日(日)にする真田山祭りと同じ日なんですね。
ですので今年は一緒にイベント出来ないなぁ~と思っていたんですけど
やっぱり一緒にやりたいな~と話をしていると
同じ日だし出来れば一緒に出来ないかと模索してました。
すると近々隊長さん所のイベントの打ち合わせの会議があるらしく
もし良かったらそこに来て提案してくれてもいいと言う事を言って頂いておりました。
なのでまたその日が決まったら連絡するね!と言う事で
その時は解散していたのですが
今回届いた連絡はその会議の日が決まった連絡であった。
この会議は周りから見たら小さな町の会合の1つかもしれないが
しかしここで行われる会議の意味はすごく大きいと思っている。
いま真田山と言うか天王寺区如いては大阪市全体が
真田幸村の大河ドラマ決定や大阪の陣400年祭などで盛り上がっていて
どちらかと言うと行政主導の大きなイベントが注目を浴びている今日この頃ですが
私はそれよりも今回ここで決まるイベントの方がこの地元に関しては
将来に繋がるイベントになると信じている。
今はまだ漠然としたイメージしか見えていません。
しかしきっとここから大きな流れが育って来そうな気がしています。
何が出来るか?どうすれば出来るのか?
今ある手持ちの材料と言えば
三光神社さんの協力と去年作った真田の子供用兜100個
そして試着可能な甲冑数体と手作り火縄銃くらいかな。
それを考えるとこんな時
自分がゴム銃をバリバリ作れる位になっていたらゴム銃の大会もして
地元にゴム銃ムーブメントも巻き起こせたかもしれないのだが
残念だがそれはまたの機会ですね。
あとほぼ個人レベルで進めるのでお金などもほとんどない状態で
戦で言えばあまりにも戦力不足な状況ですが
しかしそれでもやりたい手伝いたいと言ってくれる
お手伝いをしてくれるボランティア勇士たちは心強い味方です。
今はそんな勇士たちが1人でも多く参加してくれればと願っていますが
それにはもっと共感してもらえるようなイベントを企画しないと行けませんね。
そう言ったことを考えると
ここからは奇想天外な奇抜な発想が必要にもなってくるでしょう!
そんな発想ってどこにあるの?
それはね子供の発想で良いと思っています。
またいつまでも子供のような心を持った大人でも良いと思います。
空想?バーチャルイメージ?
それでいいと思います。
現実離れした考えでもしかし意外とその中には多くのヒントが隠されています。
そんなアイデアを出し合いそして形にしていく。
そんな所に意外と人は夢中になり醍醐味を感じるのだろうと思います。
人生は一瞬です。
楽しいことを1つでも多く作って最高~って思える瞬間を記憶に刻んで行きましょう。
よう~し残り期間は1か月かぁ~!
楽しいイベントになるよう全力で行くぞ~!!
退屈な日々を過ごしている人はここに集まれ~って感じですね。。。

  続きはこちら!
   「H27年11月!天王寺区甲冑試着体験計画進行中!!」


大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

日本一の兵化計画についてはこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

真田幸村赤備え全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

甲冑用に作ったおすすめアイテムはこちら!
カテゴリ「甲冑アイテム」

| 天王寺区真田山便り | 15:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/865-36b2ce9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT