FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

自作・改造 | コンピュータ | EDIT

CAD技術を共に育んだLG製ドライブGH22NS40が逝く!

2008年にせっせこせっせこと一生懸命作った
NC用自作パソコンのドライブが今回動かなくなってしまった。
原因はソフトとの不具合とかではなかったのでハード面での故障ですね。
いわゆる寿命が来てしまったって感じです。

当時とりあえずOSインストール用にドライブは必要だったので
1,000円位のLG製5インチDVDマルチドライブの
GH22NS40を組み込んでいました。
一応DVD-RAMも読み書き出来る
当時では最先端のマルチ対応の夢のようなドライブだったのですが
今見てみると「何のこっちゃ!」って言わんばかりの
大昔規格のドライブって感じですね。
しかしこんなドライブが今まで使ってきたドライブの中では
一番愛着のある個性豊かなお気に入りドライブでもありました!
なので壊れてしまったのはほんと~にすっごくショックと言うか
淋しくって哀愁漂う気分であります!!

まあこの手の格安バルク品はすぐ壊れると言うのは宿命みたいなものですが
しかし現役バリバリで動いていた時は実に良く活躍してくれました。
愛機クーラーマスターのフロントパネルを開けてイジェクトボタンを押すと
「ガタガタっガチャ!」と言ってカタパルトのように飛び出すメディアトレー!
そしてCD-ROMを入れて読み込ませると
「脱水機ですか?」と言わんばかりの轟音鳴り響かせ
トレイの中を激しい風切音と共に回転数は一気にMAXへと達する!
最近の静寂性に富むそしてインテリアにもピッタリ等と謳われる
優等生ドライブとは一線を画す
自作パソコンのシンボル的象徴の硬派なドライブGH22NS40は
なりふり構わぬその破壊的な動作によって限界を超え
非力ながらもトップクラスのドライブと対等に渡り合うスペックを絞り出す。
耐久性などは一切無視!
まさに低コストと高性能という使命を只々追求するためだけに生まれてきたドライブ!
それがこのLG製GH22NS40なのである。
価格.com等の口コミではすぐ壊れるとかうるさいとか言われていますが
当然です。
このドライブはそんな事など一切考慮されていないのですから!
なので唯1つの「高性能」という称号の為だけに日々動く姿には感動がありました。
そんなGH22NS40の雄姿が今も目を閉じるとまぶたに浮かんできます。
今はただ動かなくなったGH22NS40には哀悼の意を送るだけしかできませんが
本当に長い間ご苦労様でした・・・!

装着されていたテクノロジックPocketCAM用の自作パソコンについてはこちら!
「テクノロジックのPocketCAM用自作パソコン製作開始!」

| パラレルポート付き自作PC | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/897-dd37fb3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT