FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

これは美味い!! | グルメ | EDIT

丹波篠山大福堂の超巨大黒豆大福!

「特産館ささやまのおすすめ¥2,160円ぼたん鍋!」からの続き!

特産館ささやまでランチを食べたあと近辺をぶらり散策する。
するとお店前の道路向かいで湯気立ち上る和菓子屋発見!
店の前でおっちゃんが何やら一生懸命アピール中!
面白うそうですね。
ちょっと立ち寄ってみましょう!

「おいしいよ!これ食べてみて~!!」

おっちゃん、何やら小さく切り分けられたお饅頭のかけらを試食にとくれる。
なんだろう?
取りあえず一口頂いてみましょう!
するとこの饅頭のかけら、
食べてみると蒸しパンみたいに柔らかい皮でそしてまだ温っかい。
そして中のあんこは優しいほんのりとした甘みの口当たり軽い触感である。
どうやら出来立てホヤホヤの饅頭みたいで
よく百貨店などで売られている冷めた饅頭みたいに固くなく
パンとケーキの中間みたいな食べ心地の饅頭であった。
「ここって何て店なんだろう?」
すると横手に看板があってそこには大福堂と書かれてあった。

(グーグルマップ地図)

(丹波栗菓匠 大福堂 広小路店)

  (住所) 〒669-2321  兵庫県篠山市黒岡17

  (電話)  079-552-5777

  (ホームページ) http://www.daifukudow.com/aisatu/


ふ~ん!雰囲気からは昔っからここで商売されている感じなんですけど
お店の人もすっごく感じが良かったのでついついお店の中にも入っちゃいました。
するとこじんまりじた店内ですが綺麗にお饅頭が陳列されていて
中から奥さんかな?
温和そうな雰囲気の女性が出てきてお茶を差し出してくれました。
そこにあった椅子に腰かけお茶を頂く!
するとまたまた何やら試食のお饅頭が出てくる。
うちのお義母さん喜んでパクパクお饅頭を食べると会話が弾み始めて
あれやこれやとお饅頭の話や篠山の話などで大盛り上がり。
気が付くと手にはいっぱいのお饅頭を持ってここで10分位喋ってましたかね。
いや~またまたお土産がたくさん出来ました。
ちなみに今回買ったお饅頭はこんな感じ!

DSC_0418_R.jpg
こしあんの黒豆大福!
これにはちょっと驚いたんですが
こんなにでっかい黒豆を使った豆大福ってあんまり見たことがないですね。
いや~このボリューム!
びっくりです!!
これは美味しそうだったので1つここで食べたのですが
お餅はスーパーなどで売っている大福みたいなお餅ではなく
本当の附きたてのお餅みたいですね。
あとこしあんも出来立てって感じで少し温かかったです。
ほんのり甘めのこしあんは普通の餡子みたいに塩分がきつくなく
たぶん甘さを引き立たせる為の塩はあんまり使ってないんじゃないでしょうか。
すっごく円やかな口当たりの優しい大福に仕上がってました。
だからでしょうかね。
この黒豆大福がすっごく黒豆の味がするのは!
たぶん黒豆の味を際立たせるために大福自体の味は薄めにしている。
何となくそんな伝統的な作り方がこの大福からは感じ取れました。

DSC_0419_R.jpg
こちらは入口でおっちゃんが試食で配っていた黒糖饅頭。
これはふんわり感に黒糖の優しい甘さが絶品の
是非ここに来てあっつあつの出来立てを堪能してほしいと思う饅頭です。

DSC_0420_R.jpg
あと栗大福なるものもありました。
こちらは地元の丹波栗と粒餡で出来た
中におっきな栗がど~んと入った大福でした。

それではまたまたたくさん買っちゃいましたね~。
でも優しい味の大福やお饅頭は
ここ丹波篠山の優しい人柄にも似ているようで
おっちゃん、そしてお店の奥さんにもとっても良くして頂きました。
美味しいぼたん鍋を食べて大福も食べてと
大阪に負けじ劣らずの食い倒れのまち丹波篠山になりそうです。

(写真は Xperia Z3 SO-01G のスマートフォンにて撮影しました。)

今回の大阪~丹波篠山ドライブのトップページはこちら!
「2015年!秋のまんぷく丹波篠山グルメドライブコース!!」

| 兵庫 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/903-f212d6a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT