FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

更新プログラムの確認が終わらない時の一番の解決方法!

富士通のノートパソコンでスペックは
OS Windows7 SP1 32bit
CPU Corei5 2520M
メモリ 4GB
たまに使用期間が空いてWindows Update をすると
更新データが溜まっているからだろうか?
中々アップデートが終わらない時がある。

そんな時はよく手動で再度アップデート試すのだが
これをするとさらに症状が悪化していく。

よく固まる時にぶち当たる壁は

更新プログラムの確認をすると
これが一向に始まらない終わらないといった症状。

これを上手くクリアしても続いて更新プログラムが
一向に始まらない症状などにぶち当たる。

原因はメモリ不足などを筆頭に色々と出てくるが
それを急いでいるからと次から次へと処置していくと更に症状は悪化して
泥沼へと落ちていってしまう。

何が悪いのか!

まあ原因は色々な要素が重なって起きているので説明はしにくいが
これをすると意外とすんなりアップデートが終わるので書いておこう。

「果報は寝て待て!」

「急がばまわれ!」

誰が言ったか知らないがまさに解決策はこの言葉が意味する通りである。

この状態に陥ったら
まずは手動でWindowsアップデートを立ち上げる。
そして設定の変更で
「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」  にする。
そしてCドライブのプロパティから
「ディスクのクリーンアップ」を選び
通常のクリーンアップと
そこにもう一つある
「システムファイルのクリーンアップ」 をする。
そしてパソコンを一度シャットダウンしてそれから再度立ち上げる。
あとここでは再起動ではなくシャットダウンさせることがポイント!
確実にね!

それでパソコンが立ち上がると次は何もせずそのままパソコンを放置する。
アップデートがあるならしばらくするとテロップが出るか
スタート画面のシャットダウンの所にアップデートのマークが点いていると思うので
それまではじっと我慢の子で待つように致しましょう。
大体5~10分もあれば自動更新にしていれば出てくるかと思います。
出たら更新して無事完了させましょう。

この症状は原因はよく分からないが色々なことを試すと
たぶん手動アップデートや自動アップデートが重複して動いて
ダウンロード回線が詰まるような感じなのでしょうか。
とりあえずこの症状に対しては色々とやってみましたが
結論!
「普通に自動更新にしておいて余計なことはしない。」 が
一番短時間でスムーズにアップデート出来る方法でしたね!

違う角度からこの問題を解決させるにはこちら!
「Windowsアップデートがよく固まるパソコンにはSSD化が効果的!」

最近のアップデートが遅い理由はこちら!
「最近の更新プログラムの確認が終わらない原因はこれ!」

| パラレルポート付き自作PC | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/950-115596a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT