FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

Windows10のUpdateエラー!0x80070643を止める設定!!

最近Windows Updateの時
Windows Defenderの定義ファイル更新でエラーが出るようになる。

エラーコード 0x80070643

たぶんノートンインターネットセキュリティを使っているので
Windows Defenderが代わりに停止しているのが原因のようだ。
なので解除方法と言うか解決策は
ノートンを削除して再度Windows Defenderを使えば
アップデートが更新されるようになって問題解決となるのだが
この症状!同じWindows10パソコンでも出るのと出ないマシンがある。
ということは一概にノートンだけのせいでもなさそうである。

「その違いは何か?」

この症状が出ているマシンと出ていないマシンを見比べてみると
違う点を見つける。


DSC06774_R.jpg
設定の所の 「設定とセキュリティ」 の所の
「Windows Defender」 を見ると
ノートンを使っているとこの部分が使用不可でグレーになっている。
そこをよく見てみると片方は
「リアルタイム保護」 などの項目がオフになっているが
片方はオンになっている。
このオンになっているマシンの方がアップデート時エラーが出るマシンで
どうやらこのグレー部分のオン/オフの所に原因があるように思う。
これを解決するにはこのグレー部分のオン/オフを変更しないといけないのだが
その為にはWindows Defenderを使えるようにするためにノートンを一旦削除する。
削除すると自動でOSがWindows Defenderを起動して使えるようにしてくれる。
それで一度Windows Defenderの方から更新プログラムを更新しておいて
その後設定の所からWindows Defenderをオフにして止めてしまう。
そしてその間はNoセキュリティ状態になるが
その状態でノートンを再インストールする。
すると今度はノートンがWindows Defenderを制御して使えなくするのだが
その時は先ほどの設定の所はオフのままグレー状態に保存されるので
その後はもう片方のマシンと同じくWindowsUpdateでもエラーしなくなった。
たぶんバックグラウンドでも完全に停止して悪さをしなくなったからかな?
しかしこの症状!
また出るかもしれないが今の所は順調なのでこのまま様子を見てみよう!

(教訓!)
「Windows Defender 以外のセキュリティーソフトを使う時は
 インストール前に必ず手動でオフにしておくこと!」

Windows10アップグレード、使い方、問題点などをまとめた記事はこちら!
「Windows7愛用者のためのWindows10使い方メモ!」

これらの記事はこちら!
カテゴリー 「Windows10化計画」

| Windows10化計画 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/986-24fed7ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT