FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

Windows10アップグレードする時はUSB3.0にご用心!!

Windows7のVersaProをWindows10にアップグレードした時
「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」 が
表示しなくなっていた。

DSC_0636_R_20160426174039546.jpg
(写真の表示コマンドの事です!)

どこかで
Windows10とWindows7はデータ規格が違って
無理に安全な取り外しを使わずに外付けHDDなどを外すと
データが消えてしまうと言った症状があると言っていたのでちょっと不安である。
メモリーやHDDを繋げると普通にデータの読み書きは出来るが
安全に取り外しが出来ないとなるとどうしたものか?
安全に外すにはPCをスリープ、ログオフで対応するか
1回1回シャットダウンして外すかになってくるが面倒だなぁ!
やはりデバイス系はアップグレードだとまだ不安定という所なのだろう。
しかしこの症状ちょっと古いVersaProでは起こっているが
ソニーのバイオだと出なかった。
どうやら新旧のパソコンで違いが出る症状なのか。
もう少し原因を見て行ってみよう!

しばらく使っていると原因が見えてきた。
どうやらこの症状はUSB3.0に繋げた時マシンによって出るようである。
特に古いパソコンをアップグレードしたマシンだとよく出るみたいで
古いデバイスだとドライバーが対応していないという所だろうか?
これはメーカーの対応に左右されるので個人では対処出来ないが
やはりアップグレードする時は少しでも新しいパソコンでした方が
動作は安定するといった感じである。
まあそれでもUSB2.0に繋ぐと普通に
ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出すのコマンドは出るので
この症状が出るマシンではUSB2.0接続で通常は使い
速度を有する時だけUSB3.0を使うようにしよう!
まだ互換性についてはバラつきがあるWindows10である。

追伸!
こちらの方法で解決しました。
「NEC VersaPro Windows10用USB3.0ドライバーダウンロード情報!」

Windows10アップグレード、使い方、問題点などをまとめた記事はこちら!
「Windows7愛用者のためのWindows10使い方メモ!」

これらの記事はこちら!
カテゴリー 「Windows10化計画」

| Windows10化計画 | 08:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vivati.blog93.fc2.com/tb.php/996-037fd484

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT